[テスト投稿]ドラムの神様 buddy rich

[テスト投稿]ドラムの神様 buddy rich

ドラムの神様、レジェンド中のレジェンド

「バディリッチ」についての投稿をする予定。

この記事を使ってワードプレスの使い方を勉強していきます。

まずはテスト投稿。

ドラム界のレジェンド Buddy Rich

ドラム界のレジェンド中のレジェンド、ドラムの神様は誰だ?と聞かれたら真っ先に名前があがる。

それほどにも驚異的な活躍をしていたバディリッチ。

しかし、日本では名前を知らない人の方が多いかも知れません。

今、世界中で活躍するトップアーティスト達が、尊敬してやまない「バディ・リッチ」について、知りたい!!!

Buddy Rich ってどんな人?

Buddy Rich のプロフィール

1917年9月30日、ニューヨーク州のブルックリン生まれ。
父親がショーのパフォーマーだったことから、Buddyの才能を見抜き、1歳からドラムスティックを持たせ、その半年後には劇場にて演奏をしてる。
ドラムの他に、タップダンサー、シンガー、俳優としても活躍。
なんでも出来るスーパースターとして、テレビなどにも多く出演。
出演料が世界で一番高いドラマーと言われたとかなんとか。

Buddy Rich の年表

[1917年]

ニューヨーク州ブルックリンに生まれる。

[1918年]

1歳でスティックを持ち、1歳半でショービジネスの世界へ。

[1928年]

バンドのリーダーとして活動し始める。

[1937年]

1937年には、ジョー・マーサラ楽団に加入し、その後も1940年代にかけて、バニー・ベリー、アーティ・ショウ、トミー・ドーシー等、様々なスウィングバンドで活躍した。

[1947年]

チャーリー・パーカー、ディジー・ガレスピーなどによる歴史的なアルバム「バード・アンド・ディズ」に参加。

[1950年]

ハリー・ジェイムス楽団などでスター・ドラマーとして活躍。

[1959年]

心臓発作で入院。ドクターストップがかかり、ドラムを止めるように言われるが、そんなことは構わず退院後ドラマーとして復帰。

[1966年]

自身のバンドを持つ。その後、晩年までドラマーとしてリーダーとして、第一線を走り続ける。

[1987年]

4月2日、ロサンゼルスにて死去。69歳。

バンドカテゴリの最新記事